佐渡エコツアーガイド協会 : 原生林と杉巨木群トレッキング、トキの里山ハイキング など

Sado Island Eco Tour Guide Association

登山専門誌「岳人」、別冊「秋山2011」に特集記事


登山専門誌として歴史のある「岳人」の、別冊「秋山2011」に5ページものの特集です!(下記は2-3ページ目)

編集長みずから佐渡の原生林と杉巨木群トレッキング等へお越しになり、文をまとめてくださいました。

エコツアーガイドの養成と保全の取り組み自体も高く評価くださったこと、

関係者一同 大変励みになっています。ご購入はこちらから

◆ ◆ ◆ ◆ ◆

佐渡・県有林 「石名天然杉遊歩道」について


 

新潟大学演習林や関集落共有林にほど近い、

石名地区・壇特山ふもとの県有林内にも大きな杉がみられ、

登山道の一環として県が遊歩道整備を行っています。

昭和30年代などに大規模伐採されてきたため原生林とは言えず、

森としては全体的に変容していますが、

製材に適さなかった今のこっている木々から、むかし演習林などと

ひとつづきの御料林だった雰囲気を気軽に楽しむことができます。

 

石名天然杉は舗装道から近く、申込みや入山制限は不要。

ガイドも必須ではありません。2011年5月から一般公開。無料でご覧いただけます

公園のようにチップの敷きつめられた遊歩道を1時間ほどで周遊でき、

子供連れやご高齢の方には歩きやすくなっています。立ち入りは定められた遊歩道と登山道のみです。

県庁サイトより  ・ 石名天然杉 ・ 佐渡の県有林

 

【注意】 石名天然杉遊歩道で遭難死亡事故が起きました。付近は霧の多く出る地域で、

ひとつ道をまちがえるとヤブも深い、標高900mの山の中です。

車で気軽に行ける場所だけに、十分ご留意の上おでかけください。(参考:NHKニュース 2011年7月24日 )

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

なお、別箇所にある新潟大学演習林は昭和30年に県から譲渡されたのち測量がはじまり、

自然環境の厳しさ等から研究者用林道の完成は平成元年までかかりました。

日本中で大量伐採の進んだ時期に林道がなかったこと、

またこの希少性に価値をみいだしてきた大学側の先見性により

原生自然の要素を色濃く残した森が一部に残されています。

洞爺湖サミットなどで紹介された杉巨木群の保全地区のほうへ来訪希望の方は

佐渡エコツアーガイド協会トップページ から参照ください。

佐渡は熊や猪、鹿、猿などがいないため、草花の状態も保たれています。クマ イノシシ シカ サル

 

※ 天然林(そのなかの原生林)・二次林(そのなかの里山)・人工林という言葉の区分、

および佐渡の森林環境については、新潟大学が編纂した佐渡島環境大全

(佐渡市環境教育副読本 指導書 p.101-113)にわかりやすくまとめられています。

佐渡市・トキ交流会館などで1冊1,000円で配布されています(A4サイズ 全238ページ)。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆

7/12-31 新潟空港で佐渡写真展。飛行機便7/29再開


佐渡でダイビングサービスを行っており、当エコツアーガイド協会のメンバーであるF.WAVEの本間光雄氏が、

原生林と杉巨木群トレッキング・内海府ルートを中心にした山の魅力と、

佐渡の海中に棲む生物などを新潟空港にて写真展示します。

生まれ育った内海府の山と海。

写真の一部はフォトブックからも閲覧することができます。

 

期日 : 2011年7月12日(火)~31日(日) 6時30分~20時30分(開館時間内)

場所 : 新潟空港旅客ターミナル2階ロビー

協力 : 佐渡市、F.WAVE(本間光雄)

お問い合わせ: 新潟空港ビルディング(株)営業部 025-275-2638

・・・・・・・・・

 

佐渡-新潟の飛行機便は08年9月から運航が休止されていましたが、

7月29日より新会社にて再開されることになりました。

 

現在、新潟空港は、札幌、大阪、名古屋、福岡、沖縄(6-9月以外)、

韓国・ソウル、中国・ハルビンと上海、ロシア・ハバロフスクとウラジオストク、

米国・グアムとのあいだに飛行機便があります。

 

◆ ◆ ◆ ◆ ◆

7/6-16 池袋駅で佐渡の金剛杉・千手杉など大型写真展示


東京・池袋駅メトロポリタン口徒歩1分の場所に、天野尚氏の超大型写真(4m×1.5m)が

7/6~16まで新潟の風景10点、公開展示されます。

そのうち5点が、金剛杉、千手杉、妙見山の桜、七浦地区の水田、矢柄地区の海など佐渡の景色です。

 

洞爺湖サミット晩餐会会場などで金剛杉・千手杉が写真展示されたときの様子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

関の大杉と金剛杉、新潟大学演習林の「王様の小径」をめぐるツアー(要・宿泊)は

原生林と杉巨木群トレッキング・外海府ルート

 

関の大杉と金剛杉は行かないが、両津港側から日帰りでも

新潟大学演習林の「王様の小径」などをまわれるツアーは

原生林と杉巨木群トレッキング・内海府ルート

 

新潟大学演習林の「千手杉」をめぐるツアーは

原生林ハイキング ~千手杉ルート

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

佐渡エコツアーの経緯・取り組みなどはガイド協会トップページからご覧ください。

近隣の、県有林内にある石名天然杉遊歩道についてはこちら

◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

6月22日夜 屋久島エコツアーガイド小原氏 講演



屋久島 花山原生林(環境省が日本で5か所だけ指定している原生自然環境保全地区)


新潟大学演習林 王様の小径


日本のエコツアーを黎明期から牽引してきた団体のひとつ、屋久島野外活動総合センター(YNAC)に佐渡はここ数年ご指導いただいて、ガイド養成などを進めてきています。

新潟大学 朱鷺・自然再生学研究センター主催に昨年秋からふりかわったガイド講習で6月23日実習を行っていただくにあたり、急ではありますが講師のご厚意で前日に屋久島エコツアーの状況をお話いただけることになりました。
詳細は、こちら

2011年6月22日(水) 19:00-20:30 佐渡市新穂潟上・トキ交流会館
スライドとお話: 「屋久島のエコツアーについて」
屋久島野外活動総合センター ガイド(岡山理科大非常勤講師) 小原比呂志氏

一般公開、無料、事前申し込み不要です。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆

6月4-5日モンベルクラブ フレンドフェア新潟でPR


登山用品メーカーのモンベル社が、クラブ会員と同伴されるご家族・ご友人対象のフレンドフェアを

初めて新潟で実施されることになりました。

佐渡観光協会がブースをだされるなかで、当会から佐渡エコツアーのPRもさせていただきます。

新潟市近郊にお住まいの方で、原生林トレッキングなどについて

状況を知りたい方がおられましたら、ぜひ気軽にお立ち寄りくださいね。

クラブ会員にはその場でもなれるそうです。アウトレット品販売も多数あるようですよ。

・・・・・

2011年6月4日(土)5日(日) 10:00~17:00

新潟市 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター  ウェーブマーケットB

詳細は モンベルクラブ フレンドフェア

◆ ◆ ◆ ◆ ◆

佐渡のトレッキング関係サイト


佐渡は花の百名山として知られ、アオネバ渓谷や大佐渡縦走など数々のトレッキングコースがあります。

それらのエリアについてはまだエコツアーという形での取り組みは行っていませんが、

当会のガイド資格をもつメンバーが案内している機会も数多くあります。

島ならでは、海をながめる山歩きをお楽しみください。

原生林と杉巨木群トレッキング等はこちら

佐渡島の花トレッキング
トレッキングコースなど佐渡のトレッキングに関する情報を紹介しています。

ライナーバスに関する情報
花鑑賞トレッキングには、「花観賞ライナーバス」の利用が便利です。

佐渡島の花トレッキングブログ
佐渡エコツアーガイド協会も加盟している、佐渡トレッキング協議会によるブログです。山の状況をレポートしています。

・・・・・

ガイド団体(代表者はいずれも、佐渡エコツアーたちあげをご支援くださった方々です。)

佐渡 山歩ガイドクラブ 塚本

大佐渡トレッキングガイド倶楽部 赤塚

トレッキング全般お問い合わせ:(社)佐渡観光協会 0259-27-5000

・・・・・

なお、エコツアーガイドのサブガイドコースの受講をされた外海府・関集落の方々を中心に、

金剛杉とアテビの森コースの案内も2011年からはじまります。
(そちらのコースには新潟大学演習林内の巨木群周遊は含まれません。)

◆ ◆ ◆ ◆ ◆

サイト リニュアルしました。


佐渡エコツアーガイド協会として、ウェブサイトを2011年5月付でリニュアルしました。

まだ作業が追い付かないところ多数ですが、徐々にお知らせしていきますのでご覧ください。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆